Bellburn plus+ SHAWOOD

積水ハウス 木造住宅 SHAWOODで家を建てました。30年経っても色褪せない、陶版外壁「ベルバーン」を採用。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無垢床ならではのトラブル*その後

今日は、床のメンテナンスをしてもらいました♫♬
前回の記事は、こちら →

カスタマー担当者さん・積和建設の現場監督さん・積和建設の方が来て下さいました。
そして、遅れること数分…

「ピンポ~ン」

また誰か来ました。
玄関ドアを開けると、なんと!!

マルホンのマネジャーさんが立っていました!!
w(゚0゚*)w

以前、床選びでマルホン本社に行った時、丁寧に説明をして下さった方でした。
ダンディーなヘアースタイル・声・豊富な知識を持っている床博士です。

早速、汚れ落としの作業開始。

① サンドペーパーで汚れをゴシゴシと。

custmer1.jpg

② 木くずを取り除くように、乾拭きタオルでササッと拭いて…

➂ 蜜蝋樹脂ワックスを乾拭きタオルに少し取り、

custmer2.jpg

④ 木目に沿って薄くすり込むように塗っていく。
この時、汚れた場所だけを塗るのではなく、汚れた床の1ピース(枚)分を塗ると良いそうです。
ムラがなくなるのだとか。

1ピースとは、床1枚分のこと。
線で囲ってみましたが…1ピースの大きさって、バラバラ?!
ちゃんと聞いておけば良かった(/_;)
 
custmer3.jpg

それでは、ビフォーアフターを。
左: Before
右: After



yukamente17.jpg



yukamente15.jpg



yukamente16.jpg



残念ながら、完全に汚れを落とすことができませんでした。
まだうっすらと線が見えるのです(/_;)
養生テープ、かなりの曲者!!

床博士のマネージャーさんによると、時間が経てば目立たなくなるのだとか…。
その言葉を信じて、気にせず過ごしていこうと思います。

床がピカピカになるって、気持ちが良いですねぇ!!
とてもキレイになり、大満足です!!
ヾ(●´∇`●)ノ ワ~イ



汚れ落としの作業を、お手伝いさせてもらいました!!
お手伝いをして、初めてわかったこと。

床を削る・ワックスを塗る = 実は、とても簡単!!

年に1回、年末の大掃除で、家具を他の部屋に移動させて、床のワックスがけを…
なんて話、よく聞きますよね。
今回のようなメンテナンスを日常的に行っていれば、年1回のワックスがけは不要。
床は、長持ちするそうです。

最後に、「無垢床のよくある話」をします。
無垢床を検討されている方へ。

無垢床ならではのトラブル。
それは…

「床の毛羽立ち」

原因は、水分です。
うちのいたずら坊主君、1週間に2回は牛乳をジャバーッと、こぼしてくれます。゚(゚´ω`゚)゚。
急いで雑巾で拭くのですが、拭き終わった後の床は、ザラザラ…

このザラザラこそが、床の毛羽立ちです!!
入居3ヵ月だというのに、あちこちにザラザラが…( ̄▽ ̄;)!!ガーン

マネージャーさんに、毛羽立ちのメンテナンス方法を教えてもらいました。
方法は、とても簡単。
先ほどの、汚れ落としと同じメンテナンスをすれば良いとのこと。

早速、やってみました!!
ザラザラだった床が、なんとビックリ!!
ツルツルに!!
すごい!!

あちこちに凹み傷があるのですが、「これなら、アイロンを使えば直りますよ!」と言ってました。
無垢の床って、すごいですねぇ!!
床のメンテナンス、ハマりそうです(*´▽`*)

今更ながら、思うのです。
こんな風に床をメンテナンスできるなら、2階も無垢床にしておけば良かったなぁ…と。
実は、こたつの天板を落とし、大きな大きな凹み傷を2ヵ所作ってしまいました。
無垢だったら、アイロンで直ったのに…



【 サンドペーパーの使い分け方 】

毛羽立ち → #240、#320
酷い汚れ → #100、#180

最初、粗めのペーパーで汚れを落とし、最後に240~320で仕上げ、ワックスを塗るのが理想的だそうです。 



更新楽しみにしてるよ~!!
また読むよ~!!
どちらか1つ、合図のポチリをお願いします!!
更新、頑張れます( ´ ▽ ` )ノ






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。